2021(令和3)年4月1日から貸付の申込が簡略化されます

2021(令和3)年4月1日から、貸付の申込が大幅に簡略化されます。新様式は3月31日にアップ予定です。

①所属長の証明印を廃止し、本人の認印の押印(実印不要)のみとします。
②実印不要につき印鑑登録証明書を不要とします。
③収入印紙の貼付を不要とします。
④各添付書類は、「原本又は写し」とし、写しへの所属長の原本証明を不要とします。また、添付書類への相手方の押印も不要とします。